『スナックワールド』マンガはコロコロコミックで今冬連載予定だけどどんな人が描くの?

x_media_03

マンガ連載

公式では今冬からマンガ連載がスタートします。

萬屋不死身之介先生は今までどんなマンガを描いていたのでしょうか。

そこで、萬屋不死身之介先生について調べてみました。

萬屋不死身之介先生とはどんな人?

prof
詳細は先生のHPでご覧くださいね こちらからどうぞ

萬屋不死身之介先生の作品

萬屋不死身之介先生の作品を見てみましょう!

みなさんが知っている作品はあるかな?

 

・ワルクエ(別冊コロコロコミック2007年4月号 – 2008年6月号)

・ヤッターマン外伝 ボケボケボヤッキー(月刊コロコロコミック2008年2月号 – 2010年2月号、別冊コロコロコミック2008年6月号 – 2011年4月号)

・小学ににゃんせい(週刊少年サンデーS2009年4月号 – 2013年3月号)

・キャラクタイムズ(週刊少年サンデー2013年6号 – 2015年34号、週刊少年サンデーS2014年6月号 – 2015年8月号)

・キャラクタイムズ ゴールデン(週刊少年サンデー2015年35号 – 2016年30号、週刊少年サンデーS2015年10月号 – 2016年7月号)

・ウザオ(別冊コロコロコミック2014年10月号 – 2016年6月号)

・電波人間のMNG!!(コロコロイチバン!2015年8月号 – 連載中)

引用元:Wikipedia

 

他にもLINEのキャラクター達のマンガ「キャラクタイムズ」も描いていらっしゃいます。

linemanga manga2

ギャグマンガ路線に?

萬屋不死身之介先生の作品はギャグ要素が非常に強いです。

スナックワールドでは「冒険」の作品ですがギャグ要素が多いと冒険がおろそかに・・・?

どんな展開のマンガになるのかとても気になるところですね。

最後に

今冬 コロコロコミックで連載予定のスナックワールド!

ゲームより一足早く展開されるので新情報がもしかしたらマンガから垣間見えるかもしれません。

この記事へのコメント